アンドロイド演劇『さようなら』

同志社女子大学メディア創造学科・学会名称変更記念公演
青年団+東京藝術大学+大阪大学ロボット演劇プロジェクト
アンドロイド演劇『さようなら』

死を目前にした少女に、ただ詩を読み続けるアンドロイド。
その少女の死後、行き場を失ったアンドロイドを待ち受ける運命とは―。
アンドロイドと人間の関わりの中に、「人間にとって、ロボットにとって、生とは、そして死とは・・・」を鋭く問う、衝撃の短編作品。
終演後には、平田オリザによるアフタートークを開催し、会場からのご質問にもお答えします。

カテゴリー
講演
作・演出
平田オリザ氏
テクニカル
アドバイザー
石黒浩氏(大阪大学&ATR石黒浩特別研究所)
出演
藝大オリジナル・アンドロイド、林ちゑ、中藤奨
アンドロイドの動き・声:井上三奈子
スタッフ
その他クレジット
舞台美術:杉山至
照明:西本彩、中村真生
音響:三宅住絵
衣裳:正金彩
ロボット側ディレクター:力石武信(東京藝術大学COI拠点/大阪大学 石黒研究室)
舞台監督:武吉浩二
制作:林有布子
開催日時
2018年6月13日(水)
スケジュール
14:30 受付開始
15:00 開場/15:30開演
    アンドロイド演劇『さようなら』=約25分
    平田オリザによるアフタートーク=約40分
17:00 メディア創造学会総会・茶話会【学生行事】
    詳細は「メディア創造学会総会・茶話会」を参照。
    ※メディア創造学科/情報メディア学科生以外の方はご参加頂けません。
会場
同志社女子大学 京田辺キャンパス 新島記念講堂
〒610-0395 京都府京田辺市興戸
参加対象
在学生・一般
入場料
無料
申し込み
在学生…不要
一般…要申し込み(下記URLよりお申し込みください)
https://goo.gl/forms/UgxjB7OUWJOGdYlI2
*一般参加につきましては申し込みが多数の場合、参加頂けない場合もございます。
 その際は、ご了承ください。
*自由席(在学生優先の席を一部設けております)
*『さようなら』公演中の途中入退場はお断りします。
*未就学児のご同伴・ご入場はご遠慮ください。
主催
同志社女子大学 メディア創造学会
共催
同志社女子大学 メディア創造学科
企画制作
青年団、(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
音響協力
富士通テン株式会社
協力
東京藝術大学COI拠点
お問い合わせ
mail: j-gakkai@dwc.doshisha.ac.jp
fax: 0774-65-8446

メディア創造学会総会・茶話会【学生行事】

上演後、新島記念講堂向かいの食堂(恵愛館)にて平田オリザ氏を交えて総会・茶話会を開催いたします。

参加対象:メディア創造学科/情報メディア学科 在学生
※メディア創造学科/情報メディア学科生は必ず参加してください。
※一般の方、メディア創造学科/情報メディア学科生以外の方はご参加頂けません。