【souzou】メディア創造学科企画展 vol.04

【souzou】メディア創造学科企画展 vol.04

【souzou】メディア創造学科企画展 vol.04

毎年12月にはドイツ語協会から当年度の流行語(ドイツ語:Wort des Jahres)が発表される。言語学者によって、メディアで流行った単語、熟語、形容詞から提案される。社会的問題、政治、教育、文化他、幅広いフィールドから選ばれ、各年度の世論を反映する一語である。1971年に始まった年度末の1つの伝統行事とも言えるでしょう。

日本でも出版社である自由国民社が、1984年に「新語・流行語大賞」を立ち上げその1年間で流行ったトップテンのことばを毎年選定している。

2021年度の第4回目のSOUZOU展では2021年度新任教員の梅田先生も加え、11名の教員にそれぞれの“5 words of the year”を教えてもらいました。2020年はこれまでの常識が通用しない1年でした。この時期にそれぞれの先生が何に思考を向けていたのか、このコレクションから読み取れるかも知れませんね。

この展示会をご覧のあなた、現在の流行語は何でしょうか?

カテゴリー
作品展示
会期
2021年4月9日(金)ー4月28日(水) 9:00〜19:00
土日休館
場所
同志社女子大学 mscギャラリー
(京田辺キャンパス知徳館6号棟1階C163)
入場料
無料
主催
同志社女子大学 メディア創造学科
お問い合わせ
同志社女子大学 学芸学部 メディア創造学科事務室 TEL: 0774-65-8635