【souzou】メディア創造学科企画展示

【souzou】メディア創造学科企画展示

Souzou、表音記号では様々な意味を連想することができます。想像、創造、送像、そして騒々。漢字の表記に従って、意味が変わっていきます。興味深いことに、この4つのsouzouの綴り方はいずれもメディア創造学科に関連しているように思えます。

過去の経験を基にして、現実にない物事を思い浮かべるのが〈想像〉。そのアイデアを実現し、初めて造る、新たに作り出すことを〈創造〉と言います。次に出来上がった物を発信する〈送像〉。新しい発見を世界に送り出す際に、多くの人々に知ってもらうためには〈騒々〉しい手段も時には必要とされています。

数十年前、現在学生の皆さんと同じ年齢であった教員方は当時、何にインスピレーションを受け、自らの作品を創造し、後に発表することによって次世代に影響を与えたのでしょうか。これは途切れることの無いcreationの赤い糸にも似ています。この展示会では12本のsouzouの糸を紹介し、想像からcreation(創造)送像に至るまでの舞台裏をチラッとご覧頂きます。

カテゴリー
作品展示
会期
2018年9月24日(月)ー10月12日(金) 9:00〜12:00
入場=閉館の30分まえまで 土日休館
場所
同志社女子大学 mscギャラリー
(京田辺キャンパス知徳館6号棟1階C163)
入場料
無料
主催
同志社女子大学 メディア創造学科
お問い合わせ
同志社女子大学 学芸学部 メディア創造学科事務室 TEL: 0774-65-8635

EVENT MENU

EVENT TOPICS

NEWS TOPICS

ARCHIVES

進級制作展 ノア

msc TWITTER