ARCHIVE 

メディア創造学会プロジェクト主催「アナログゲームワークショップ」

メディア創造学会プロジェクト主催
アナログゲームワークショップ

開催日時
2019年5月28日(火)16:45〜18:30(予定)
2019年5月30日(木)16:45〜18:30(予定)
参加無料、事前申し込み不要、途中入退場可
場所
京田辺キャンパス聡恵館ラーニング・コモンズ1F イベントエリア
対象
同志社女子大学在学生
内容
アナログゲームには詳細なシナリオがなく、遊ぶ回ごとに
結果が大きく変わる、シンプルで自由なゲームです。
しかし、ゲーム内容は頭をひねるものが多く、子供から大人まで
飽きさせません。
あなたもアナログゲームをやってみませんか?
主催
メディア創造学会プロジェクト gamic+
@dwc_gamicplus(twitter)
お問合せ
gamicplus@gmail.com

メディア創造学科 学生公募展2019 参加者募集

「アート」「デザイン」「メディア研究」などをテーマとした創造性ゆたかな作品または成果物を募集します。

募集期間
2019年5月24日(金)〜7月19日(金)
募集対象
メディア創造学科(情報メディア学科)および情報文化専攻の在学生
(ともにグループ可)
展示期間
2019年11月中旬〜2020年1月下旬(1組につき3〜5日間の予定)
参加数
10組前後を予定
作品規定
mscギャラリー(C163)に展示可能なこと。 出品点数に制限はありません。
選考者
メディア創造学科教員
応募〆切
2019年7月19日(金)
応募方法
応募方法(つぎのいずれか)
 1.持ち込み:メディア創造学科事務室(C206)
 2.郵送:〒610-0395京都府京田辺市興戸 同志社女子大学 メディア創造学科事務室
 3.ファックス:0774-65-8446
 4.メール:media-t@dwc.doshisha.ac.jp (サイズは3MB以下におさえてください)
※2〜4の方法で申し込んだ人は、 media01@dwc.doshisha.ac.jpあてに申し込んだ旨を報告してください。

応募者は全員、2019年7月31日(水)18:30〜20:00/C171(予定)でおこなわれる「参加者ミーティング」に出席できるよう予定を空けておいてください

選考結果
2019年7月26日(金)までに応募者全員の大学メールアドレスへ通知します

情報メディア学科生作品が第15回ACジャパン広告学生賞にて 「優秀賞」を受賞!

本学学芸学部情報メディア学科生による作品2点が、第15回ACジャパン
(旧:公共広告機構)広告学生賞にて「優秀賞」を受賞しました!

同コンテストは、全国のACジャパン正会員である大学等の学生を対象に
公共問題をテーマとした30秒のテレビCMおよび新聞広告を募集したものです。
今回、テレビCM応募作品201点から選考が行われた結果、
本学情報メディア学科生が応募した作品2点が選ばれる快挙となりました。

ACジャパン広告学生賞サイト(受賞作品一覧)
https://www.ad-c.or.jp/campaign/cm/winners/tv/index.html

<優秀賞>

「いっぱいあるじゃん」
(鼻野 和奏、上田 彩乃、大嶋 詩織、内田 紀、和田 麻梨乃)

「命は生産ですか?」
(村田 藍理、川角 萌那、中山 彩、村山 未畝)

メディア創造学科サーバおよびネットワーク停止のお知らせ

メディア創造学科サーバおよびネットワーク停止のお知らせ

メディア創造学科サーバおよびネットワーク停止のお知らせ

以下の期間、メンテナンスのためメディア創造学科サーバおよびネットワークを全て停止します。
学科のファイルサーバ、Webサーバへアクセスできなくなりますので注意してください。

停止期間
2019年3月1日(金)16:45 ~ 3月4日(月)9:15
2019年3月11日(月)13:00 ~ 3月25日(月)9:00 [予定]

[注意]3/11以降学生サーバ廃止