森ゼミ合同卒業制作展「わたぼうしがとぶころに」

情報メディア学科 森ゼミ合同卒業制作展「わたぼうしがとぶころに」

黄色い花びらを放射状に放つ形は、まるで太陽の光のようだと言われるタンポポ。美しく咲いた後は白くて丸い“わたぼうし”になり、その種子の付いた綿毛が風に乗って飛んでいき、新たな花を咲かせます。
タンポポの花言葉でもある「幸せ」「別離」は私たちそれぞれの作品の鍵となる言葉です。
“わたぼうし”のように、私たちの作品があなたの心に届き、新たな花を咲かせますように。

会期
2020年12月2日(水)ー2020年12月4日(金) 9:30〜19:30
場所
同志社女子大学 京田辺キャンパス 聡恵館1F
ラーニング・コモンズギャラリー
出展者
大嶋詩織 「こころの穴は埋まらないけど」[インスタレーション]
中谷汐里 「冷蔵庫の奥の真実」[アニメーション]
村田藍里 「soushi -ナプキン×和紙-」[パッケージデザイン]

NEWS ARCHIVE

EVENT TOPICS

Cross Talk 2020 メディア創造学科3年次生 研究ポスターセッション

有賀ゼミ習作展2020「The Passage of Time」

映像制作ワークショップまつり2021【撮影編(演出・撮影・照明・録音)】

小原一真氏講演会「空白を埋める」

MECHAKUCHA2 – 教員3名によるトークセッション