情報メディア学科生作品が第15回ACジャパン広告学生賞にて 「優秀賞」を受賞!

本学学芸学部情報メディア学科生による作品2点が、第15回ACジャパン
(旧:公共広告機構)広告学生賞にて「優秀賞」を受賞しました!

同コンテストは、全国のACジャパン正会員である大学等の学生を対象に
公共問題をテーマとした30秒のテレビCMおよび新聞広告を募集したものです。
今回、テレビCM応募作品201点から選考が行われた結果、
本学情報メディア学科生が応募した作品2点が選ばれる快挙となりました。

ACジャパン広告学生賞サイト(受賞作品一覧)
https://www.ad-c.or.jp/campaign/cm/winners/tv/index.html

<優秀賞>

「いっぱいあるじゃん」
(鼻野 和奏、上田 彩乃、大嶋 詩織、内田 紀、和田 麻梨乃)

「命は生産ですか?」
(村田 藍理、川角 萌那、中山 彩、村山 未畝)

NEWS ARCHIVE

EVENT TOPICS

関口ゼミ・ブライダルプロジェクト展示 「じゅんあいの儀 ―純銀の杯で巡る千年の愛―」

映像制作ワークショップまつり2019【撮影編(撮影・照明・音声)】

「MECHAKUCHA -本や人生について、参加者からの質問に答え、おおいに考え、おおいに語る- 」Vol.2

太田徹也氏講演会 &ギャラリートーク The Appeal of Diagrams『ダイアグラム』の魅力 → 絵文字、気象図、経済指標、交通路線図ほかのデザイン

メディア創造基礎演習Bトークセッション「MECHAKUCHA -読書に、本に、人生に。自由に語ります。- 」