米国スミス大学での翻訳プロジェクトに、情報メディア学科生制作のCM動画が使用されました。

この度、協定関係にある米国・スミスカレッジにて行われた翻訳プロジェクトに、情報メディア学科生が制作したCM動画(ACジャパン広告学生賞受賞動画)が教材として使用されました。

この翻訳プロジェクトは、スミス大学東アジア言語文学部日本語科にて行われたものであり、動画の「様々なテーマ、メッセージ性」がプロジェクトにふさわしいものである、との申し出を受け、提供を行ったものです。

下記のサイトにて、プロジェクト成果が公開されております。ぜひご覧ください。

Japanese Translations Smith College Project
https://sophia.smith.edu/japanese-translations/

スミス大学/Smith College
ボストンから西へ車で2時間のノーザンプトンに位置する女子大学。全米で名門の女子大学“seven sisters”のひとつ。学部学生数約2,650人。1871年創立のリベラルアーツ大学。

NEWS ARCHIVE

EVENT TOPICS

太田徹也氏講演会 &ギャラリートーク The Appeal of Diagrams『ダイアグラム』の魅力 → 絵文字、気象図、経済指標、交通路線図ほかのデザイン

記録写真の撮り方ワークショップ

長崎尚志氏講演会「書くしごと、創るしごと −原作・小説・シナリオ−」

映像制作ワークショップまつり 2018 第三回 カラーグレーディング編

結城円氏講演会『Imaging Catastrophe: 「フクシマ」を捉えた写真の可視性、不可視性』