写真の図像学[イコノロジー]- ワークショップ『批評の教室』vol.2 エキシビション

写真の図像学ワークショップ『批評の教室」vol.2 エキシビション

写真の図像学[イコノロジー]- ワークショップ
『批評の教室』vol.2 エキシビション

カメラ機能付の携帯電話の普及以降、写真は私たちにとって最も身近な自己表現の1つとなりました。私たちはスマートフォンで自分自身や好きな物や好きな場所を撮り、それをSNS上に何気なくアップロードし続けています。しかし、それらの写真で表現されうるものについて、私たちはどこまで深く考えているでしょうか。例えば、同じ画角・同じポーズ・同じような化粧で撮られた自撮り写真は、本当に「自分」を表現しているのでしょうか。あるいは物にせよ場所にせよ、それ自体は自分ではないものを撮った写真を通じて「自分」は表現できるのでしょうか。

本展示「写真の図像学」は、メディア創造学科の中村ゼミ・梅田ゼミが合同で企画したワークショップ「批評の教室 vol.2」で行われたことを報告するものです。このワークショップでは、参加者が「自分を被写体にせずに《自分》を表現する写真を撮る」というテーマで写真を撮り、その作品を見ながら写真表現の可能性や多様性について議論しました。展示では、ワークショップ内で制作された作品と、それらに対する参加者の批評文を展示します。また会場には、鑑賞者して頂いた方にも上記の撮影課題を体験し、展示できる仕掛けも用意しています。この展示を通して、批評の持つ魅力や可能性を発見してもらえることを願っています。

カテゴリー
研究発表
展示期間
2023年4月19日(水)ー4月26日(水)
9:00〜20:00(最終日17:00まで 土日休館)
場所
同志社女子大学 mscギャラリー
(京田辺キャンパス知徳館6号棟1階C163)
主催
メディア創造学科 中村ゼミ・梅田ゼミ
お問い合わせ
メディア創造学科事務室 TEL: 0774-65-8635

ARCHIVE MENU

2023年度のイベント・レポートは
学科イベント」でご覧いただけます。

ARCHIVE TOPICS

ARCHIVES

情報メディア学科3年次生 研究ポスターセッション CROSS TALK’08