メディア創造学科 学生公募展2022 参加者募集

「アート」「デザイン」「メディア」をテーマとした創造性ゆたかな作品、または成果物を募集します。

募集期間
2022年5月27日(金)〜7月15日(金)
応募資格
メディア創造学科・情報文化専攻の在学生(グループでの参加もできます)
展示期間
2022年11月1日(火)〜2023年1月23日(月)
(第一部 11/1-12/5、第二部 1/6-1/23、1組5日間を順番に展示)
展示場所
mscギャラリー(C163)
選考
あり(最大6組を予定。応募用紙に書かれた内容をもとに選びます)
応募規定
mscギャラリー(C163)に展示可能なこと。 出品点数に制限はありません。
選考者
メディア創造学科教員
応募〆切
2022年7月15日(金)
応募方法

『メディア創造学科学生公募展2022』に参加を希望する学生は、応募用紙PDFの1~8を記入のうえ、下記応募方法のいずれかで申し込んでください。

メディア創造学科学生公募展2022 応募用紙PDF

応募方法(つぎのいずれか)※2もしくは3の方法で申し込んだ人は、
media01@dwc.doshisha.ac.jpあてに申し込んだ旨を報告してください。

1.持ち込み:メディア創造学科事務室(C206)
2.郵送:〒610-0395京都府京田辺市興戸 同志社女子大学メディア創造学科事務室
3.メール:media-t@dwc.doshisha.ac.jp (PDF、もしくは本書の情報をメール本文に記載・添付。上限10MB)


応募者は全員、以下の日程を空けておいてください。
展示の順番や公募展全体のタイトルなどを決定します。
詳細は、選考結果発表のメールにて通知します。

参加者ミーティング
2022年7月27日(水)15:00~16:30

対面予定。状況によってはTeamsでのミーティングを予定しています。

選考結果
2022年7月22日(金)までに、 応募者全員の大学メールアドレスへ通知します。

NEWS ARCHIVE

EVENT TOPICS

2021年度 同志社女子大学メディア創造学科 進級制作展「Neo-ニオ-」

2021年度 メディア創造学科 卒業演習・制作合同発表会

映像制作ワークショップまつり’22

『When Graphic Speak – グラフィックが語るとき』ワークショップ

【souzou】vol.05 メディア創造学科企画展示