グラフィックデザイン「架空の展覧会のための印刷物を作成する」

2006年度 第1回 グラフィックデザイン

カテゴリー
ワークショップ
開催日時
2006年5月20日
場所
情報メディア演習室3 知徳館 1F C164
講師
世ノ一 善生氏(滋賀大学准教授)

REPORT

「架空の展覧会のための印刷物を作成する」をテーマとし、A4サイズのフライヤーデザインについて学びました。講師は滋賀大学准教授の世ノ一善生氏。グラフィックソフトの単なるテクニック集ではなく、“主題にふさわしい表現とはいかなるものか”といったデザインの根本に焦点があてられました。今回はイタリア人デザイナー、ブルーノ・ムナーリをフューチャーし、彼の作品や時代背景をうまく表現するための文字のセレクト、図像の色使い、全体のレイアウト方法などを模索しました。参加者15名。